地獄のルーティンの始まり~ - ● カフェ花栞の日々

草津温泉 花栞(はなしおり)

花栞(はなしおり)です。草津温泉(群馬県草津町)の閑静な住宅街で8席の小さなカフェと1部屋のみの民泊(宿泊施設)を始めました!リーズナブルでボリューミーな食事とドリンクをご賞味ください。ランチ、ティータイムと心地よい空間をお客様と作り上げて、ついフラッと寄ってしまいたくなるような憩いの場にしたいと思っています!!ぜひお気軽に足をお運びください。お待ちしております(*^^*) ◯定休日: 不定休◯営業時間: 10:00~18:00(17:30LO)◯TEL: 0279-88-9105

地獄のルーティンの始まり~



20171121草津温泉カフェ花栞(はなしおり)店舗前凍結

結構雪が積もりましたね。

雪が積もると当然その雪が溶けて
その溶けた雪がカフェの前に流れ込んで
そして陽が当たらないから凍結して
どんどん氷が厚くなって
我々がそれを砕く

という地獄のルーティンが始まります。

布施医院もあるし
町内巡回バスも通るし
なんとか融雪にしていただけないものでしょうかね。

氷を砕くの
結構重労働なんですよ~


関連記事
凍結融雪草津温泉花栞はなしおりカフェ写真民泊宿泊

Comments 0

Leave a reply