【草津温泉情報】白根山噴火の影響




2018年1月23日(火)
本日午前10時ころ草津白根山が噴火し
噴石に当たってのけが人や
訓練中の自衛隊員の方々が雪崩に巻き込まれて
1名が亡くなられたそうです。

草津町(草津温泉)の市街地への噴火の影響は全くなく
学校も普段通りに授業が行われていましたし
カフェも通常通りの営業でした。

明日以降も噴火の影響はないと思われます。

本日から宿泊予定のお客様も
電話で心配ないことをお伝えいたしましたが
やはりキャンセルとなり残念です。

心配して連絡を下さる方もいらっしゃいましたが
全く問題なく普段通りの生活ができていますので
ご心配なく。

今回の災害で怪我をされた方々や
山頂に取り残されてしまった方々が
早く普段通りの生活に戻れることを祈念致します。

また亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。


花栞(はなしおり)
377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津454-43
0279-88-9105
営業時間 10:00~18:00(17:30ラストオーダー)
定休日 不定休(水曜日あたり)



関連記事
草津温泉白根山本白根山噴火影響花栞はなしおり

Comments 0

Leave a reply